事務所概要

所在地:

〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町1番1

岩本町ビル3階

電話番号: 03-5244-4707
FAX番号: 03-6268-9018
営業時間: 平日9:30~18:00
代表者: 行政書士 小竹 広光
(東京都行政書士会 登録番号 第08080422豪)
交通: 秋葉原駅徒歩1分
 (JR総武線・山手線)
顧問税理士: 麻生 昌敬
(東京都税理士会 登録番号 第76412号)

代表者プロフィール

代表者氏名: 小竹 広光(こたけ ひろみつ)
所属会: 東京行政書士会
登録番号: 第08080422号
生年月日: 昭和44年1月28日
得意分野: 離婚問題、男女間トラブルの慰謝料請求サポート、債権回収のサポート、労働事件(不当解雇・サービス残業)、内容証明や公正証書・示談書の作成。
自己紹介:

私は、岩手生まれで、産まれてすぐに両親が上京し、東京の高田馬場(豊島区高田)で育ちました。

貧乏家庭でしたので、風呂無しの共同アパートに住み、小学校の途中で千葉の養護施設に預けられていた時期もありました。

中学卒業後は工場勤めをしましたが、すぐに辞めて水商売の世界に入り、何とか通信制で高校卒業の資格だけは取得しました。

若気の至りで悪さを繰り返したり、うだつの上がらないバンド活動をしたり、ダラダラな生活を繰り返してました。

その後、ずっと水商売の世界に浸かり、自身で飲食店の経営などの経験を経て、いわゆる「デキ婚」ですが、平成9年の長女が出産したことをきっかけに、某消費者金融会社に就職。

店長や本社の法務責任者などをさせていただき、債務整理などの関係で弁護士との折衝をすることが増え、退職後は、仲良くなった弁護士に拾っていただき、法律事務所に勤めるようになりました。

仕事柄、法律関係の資格を取得しようと、平成19年に行政書士の試験にトライをして、平成20年登録となりました。

親族の間に起きる、離婚や相続、破産、交通事故、その他の出来事を目の当たりにしたり、自分自身でも離婚や相続に係る手間や苦労などを経験したことから、経験した者にしか分からない部分など、色々を感じたことや学んだことを、人の役に立たせたいと考え、日々、業務を行っております。

よって、お恥ずかしながら、何も誇れるような、立派なキャリアはありません。

ただ、消費者金融で法務の責任者をさせていただいたこと、法律事務所で様々な法律文書の作成ををさせていただいたこと、等が、大きく役立っているとは思います。

あまり、法律にとらわれて「弁護士の真似事」にならないよう、カウンセリングや心理学の本など、必要に応じてですが、色々な本を読むようにして、日々勉強し、業務の活用や改善に取り組んでおります。

行政書士 小竹 広光
「町医者」ならぬ「街の法律家」であることを常に心掛け、
身近な「お悩み&トラブル」解決の支援をさせて頂いております。
相談は無料です。
お気軽にお問い合わせ頂けましたら、幸いです。
行政書士事務所 飯田橋総合法務オフィス
代表行政書士 小竹 広光

事務所概要

東京都千代田区神田岩本町1番1

岩本町ビル3階

☎03-5244-4707


【PR】

 エンディングムービー

 自分史を残しませんか?